ダラス

    ダラスへのゲイガイド

    ダラスには驚くほど充実したゲイシーンがある

    ダラスは、高層ビル、歴史的建造物、そして盛んな LGBT+ コミュニティが集まる、広大で息を呑むような大都市です。 テキサス州の他の多くの都市とは異なり、ダラスは石油産業の好不況の影響を受けず、19 世紀末以来経済大国であり続けています。

    最近の文化ブームを経験しているこの都市は、芸術と文化の中心地として急成長しています。 計り知れない開発と再生を経て、ダラスの芸術地区は現在国内最大となり、若く革新的な芸術的才能で溢れています。 このことと、この都市の確立された音楽の歴史が相まって、ダラスは米国の文化の中心地の XNUMX つとなっています。

    ダラスは、米国で最も活発で活気のあるゲイ シーンの本拠地でもあり、国内で XNUMX 番目に多い LGBT+ 人口を誇ります。 この街はゲイの観光客のメッカであり、彼らは毎年街に集まり、温かく迎え入れてくれる地元の人々、活気に満ちたナイトライフ シーン、そして豊かな文化を楽しみます。

    ダラスのゲイ クラブとバー

    ダラスのゲイのナイトライフのほとんどは、オーク ローン地区にあります。 このエリアには、さまざまな興味や好みにまたがるゲイ バーやクラブが密集しており、ゲイの旅行者を魅了することは間違いありません。

    この街のカウボーイのルーツに忠実であり続け、 ラウンドアップサルーン は、市内でも最大級の観客を集める西部劇をテーマにしたクラブです。 ライン ダンス、テキーラ、カントリーやポップの代表的なヒット曲、そして魅力的なバーのスタッフがいるラウンドアップは、あなたの真のカウボーイ ファンタジーを実現するのに最適な場所です。 このクラブは巨大で、12 のバー、複数のダンスフロア、屋外エリアがあります。 オーク ローン エリアの便利な場所にあるこのクラブは、市内の他の多くのゲイ施設から徒歩圏内にあり、レディー ガガが訪れたことでも知られているため、必ず注意してください。

    ラウンドアップサルーンの道路向かいにあり、比較的広大な敷地を占めており、 駅4 ダラスのゲイのナイトライフ シーンのカラフルな心と魂です。 伝説的なドラッグ ナイトの主催、キャバレー ショーのツアー、世界クラスの DJ など、ステーション 4 ではすべてのゲイ旅行者に何かが提供されています。訪問者は、クラブの広々としたダンスフロア、大きな屋外パティオ、象徴的なローズ ルームを楽しむことができます。

    忘れられないユニークなクラブ体験を求めるなら、ゲイの旅行者は、 イーグル ダラス。 この人気のゲイ バーは、革の美しさと定期的なテーマの夜で知られています。 日中は、この会場は飲食を楽しめるリラックスした快適な空間を提供しますが、夜になると、この洞窟のようなクラブは、街のエネルギッシュで多様なゲイの人口によって活気に満ち溢れます。

    ル メリディアン ダラス

    ダラスにゲイホテル

    ゲイの旅行者に最も人気のあるホテルは、ダラスのダウンタウンとオーク ローン地区にあります。 これらの場所から、訪問者は市内各地にある幅広いゲイの会場やランドマークに便利かつ効率的にアクセスできます。 同性愛者専用のホテルはありませんが、市内のダウンタウンとオーク ローン エリアに宿泊施設を確保することで、同性愛者の旅行者が包括的で判断のないサービスを受けられるようになります。

    街そのものと同じように、 ザ W ダラス 驚くような屋上プールから印象的な建築様式の建物まで、大きくて大胆なことに重点を置いた当ホテルは、お客様に思い出に残るご滞在をお約束します。 XNUMX つのトリートメント ルームを備えた大規模なスパや館内ガストロパブなど、さまざまな設備を誇る The W は、ダラス観光の拠点として最適です。

    オークローンの中心部に位置し、 ジュールホテル ダラスのゲイ カルチャーの中心地での快適で便利なご滞在をお客様に提供します。 各客室は現代的な装飾とアメニティを備えたスタイリッシュな内装で、印象的な屋上のインフィニティ プールとフィットネス センターも備えています。 The Joule は中心部に位置しているため、ジョン F ケネディ記念碑やダラス美術館などの市内の人気観光スポットがすぐ近くにあります。

    アールデコ調のインテリアと洗練された仕上げが施されており、 ル メリディアン ダラス 中心部に位置するゲイフレンドリーなホテルです。 ル メリディアンはダラスのアップタウンに位置し、オーク ローン地区や市内のゲイ向けナイトライフ会場のほとんどが近くにあります。 しかし、このホテルの最大の魅力は、周囲の通りに並ぶ数多くの世界クラスのレストランです。 ダラスはグルメの中心地であり、ル メリディアンは、この街が提供するあらゆる料理を味わうのに最適な場所にあります。

    ダラス・ゲイダンスクラブ

    ダラス美術館

    米国最大の美術館の 1903 つであるダラス美術館は 24,000 年に設立され、イノベーションと公共参加の取り組みに注力しています。 この機関の世界的なコレクションには、5,000 年にわたり、多数の出身国にまたがる XNUMX 点の美術品が含まれています。 このコレクションは、ダラスの多様で多文化的な人々への敬意を表しています。

    この美術館は、多くの独立したギャラリー、手工芸品のブティック ストア、コミュニティ スペースが集まる市内の芸術が盛んな地区にあります。 博物館の使命は、市の人々の創造性の触媒として機能することであり、訪問者は無料で博物館に入場できます。

    ダラスのゲイプライド

    毎年 1972 月になると、ダラスの街路はレインボーフラッグや装飾品で彩られます。 300 年に最初のプライド マーチが開催されて以来、この街ではプライドの祭典が開催されてきました。この行進では、1980 人の LGBT+ の人々が当時非常に保守的だったダラスの街をパレードしました。 これらの最初の開拓者たちの勇気と誇りは、さらに何千人もの人々にインスピレーションを与え、XNUMX 年以来、市は毎年プライドの祝賀会やデモを主催してきました。

    今日、この都市のプライドの祭典は、LGBT+ に焦点を当てた文学、芸術、音楽の XNUMX 日で始まり、週末のダラス プライド パレードで最高潮に達します。 ゲイの旅行者は、ダラス ブラック プライドやテキサス ラテン系プライドを体験することもできます。どちらも市内で開催され、オーク ローン地区を中心に開催されます。

    ダラスのゲイの権利

    Despite being located in one of America's most socially conservative and religious states, Dallas itself is a bastion of liberal open-mindedness and LGBT+ acceptance.アメリカで最も社会的に保守的で宗教的な国のXNUMXつに位置しているにもかかわらず、ダラス自体はリベラルなオープンマインドとLGBT +の受け入れの要塞です。 The city has the sixth-largest LGBT+ population in the country and most travelers regard it as gay-friendly and inclusively welcoming.この都市は、国内でXNUMX番目にLGBT +の人口が多く、ほとんどの旅行者は、同性愛者に優しい、包括的に歓迎していると考えています。

    ダラス市は、2015年に最高裁判所が結婚の平等を決定してからわずか数時間後に同性結婚許可証の発行を開始しました。ただし、テキサス州のLGBT +の個人を性的動機による差別から保護する州全体の法律はまだなく、トランスジェンダーの個人は最初に性別の確認を受ける必要があります。法的な性別の変更が許可される前の手術。

    プログラムに参加する(英語) Travel Gay ニュースレター

    今日は何ですか

    ダラスのベストツアー

    ツアー開始の24時間前に無料でキャンセルできる、パートナーからのダラスのツアーのセレクションをご覧ください。

    このアプリケーションには、XNUMXµmおよびXNUMXµm波長で最大XNUMXWの平均出力を提供する 最高の経験 in ダラス あなたの旅行のためにあなたのガイドを入手